コムファリレー

2014年11月

秋も深まりましたね

 秋も深まりましたね、京都でも紅葉が見頃を迎えています。


あまりにも色鮮やかに色づく木々を見るとつい立ち止まり、寄り道したくなる今日この頃です(o^^o) 。

2014.11.281.jpg

 

2014.11.282.jpg

 

2014.11.283.jpg

 

2014.11.284.png

LINEで送る

学術大会で発表してきました。

 

なんだか、お土産屋さんで見かけそうな題名になってしまいました。

あゆみ薬局山本です。第47回日本薬剤師会学術大会へ参加しに、10月に山形まで行ってきました。

前回大会は大阪で、京都からは近かったのですが、山形は遠いですね。

約6時間かけて大会前日に到着しました。

 

141126yamagata.JPG

 

あゆみ薬局では、毎年、代表者が何かしらの発表を行うようにしているのですが、今回は私が担当ということで、

前年から導入した調剤過誤防止システムの効果についてのポスター発表を行いました。

 

141126posuta.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

システム導入後は、調剤時の薬品間違いや規格間違いは著明に減少しましたが、数量間違いはなかなか減りませんでした。

また、入力ミスを防ぐ対策も必要です。そこで、他の薬局はどうしているのかを知りたくて、同じような発表をしている人の所へ

行ってあれこれ質問してきました。みなさん、いろいろと工夫されていて、思ったよりたくさんの話が聞けました。

収穫した情報は薬局に持ち帰って報告し、今後の業務に活用させて頂きます。

 

学術大会では、全国各地での取り組みの報告が見聞きできるので、毎回とてもよい刺激をもらえます。

おもしろいことをやっている薬剤師がたくさんいます。薬剤師ってこんなこともできるんだと思わされることもあります。

分科会では、フィジカルアセスメントとこれからの薬局・薬剤師のあり方についての講演を聞きました。

フィジカルアセスメントは何のためにするのか、患者さんにとって薬局はどういう存在なのかを考えさせられました。

 

2日間に渡って、学ぶことだらけで、なかなか大変なのですが、機器展示会場では最新の機器が実演付きで見られたり、

今年はスイーツセミナーという新しい試みがあったりと楽しいこともいろいろあります。

大会には薬学生も参加できますので、興味のある方はぜひどうぞ。

そして、来年の会場は鹿児島です。

これまた、遠いですね~。

Category : 学術活動
LINEで送る

【慰安旅行2014】

 会社の慰安旅行(11/2~3)に参加しました。

今年は,鎌倉・箱根方面です。

気になる天気は,雨予報でした。

晴れ男の自分が参加するのに…ホンマ?と思っていたら,

すべて杞憂でした!

 

新幹線に乗ったら,まずプシュ!と旅気分を盛り上げます。

新横浜で,崎陽軒のシュウマイを横目に見ながら,ヤサカ観光バスで鎌倉に移動。

2014.11.211.jpg

 

2014.11.212.jpg

 

鎌倉大仏を見下ろすロケーションで昼食。

2014.11.213.jpg

 

2014.11.214.jpg

 

鶴岡八幡宮に詣でて(まるで初詣のような賑わい),さらに頼朝の墓へ(シブい)。

2014.11.215.jpg

 

2014.11.216.jpg

 

湘南海岸では,暗くなってもサーファーがいて驚きました(アブナないの?)。

2014.11.217.jpg

 

2014.11.218.jpg

 

1日目は,箱根湯本温泉泊。

宴会は…画像ありません。想像にお任せします。

 

さて,2日目はまず彫刻の森美術館を鑑賞です。

野外展示が中心で、好天でこそ楽しめました。見よこの快晴!

2014.11.219.jpg

 

2014.11.2110.jpg

 

お次は,箱根ロープウェイで大涌谷へ。

2014.11.2111.jpg

 

2014.11.2112.jpg

 

そして,海賊船で芦ノ湖クルーズ。

2014.11.2113.jpg

 

2014.11.2114.jpg

 

 さいごは,箱根の関所を見学だ。

2014.11.2115.jpg

 

2014.11.2116.jpg

 

好天の連休中に観光地を移動するのは,なかなかですね。

バスの運転手さんとガイドさんは,時間との闘いで大変だったと思います。

おかげで,中身の濃い2日間でした。

 

 

あと,誰とは言いませんが,

京都駅に帰ってきたら,お土産と荷物をコインロッカーに預け,

難波に移動してお笑いを鑑賞して大爆笑!

という強者も居たとか。やりますね~。

                                                                          コスモス ぺけ太郎 記

LINEで送る

10月20日(月)鈴鹿医療大学の4回生86人を相手に「薬剤師の在宅業務」というテーマで特別講師をしてきました。

薬剤師の在宅の基本的なところからその魅力を動画も交えて60分話をしました。

来年から実習に出る学生達ですので、現場の話は興味を持って聞いてくれていたように感じました。

その後、約8人で1班に分かれてディスカッションを60分行いました。

各班には在宅の実際の事例に基づいた課題を与えて、「こういう場面ではどうするのが良いのか」という議論をしてもらいました。

学生は積極的に意見を出しており、これから出てくる薬剤師がとても楽しみだと感じました。

議論後は各班代表者を1人出して、議論した内容の発表と私をDr役やケアマネージャー役に見立てて様々な提案をするロールプレイを行いました。

ほぼ現場に近い提案をする学生から、私が考えもしない提案をしてくる学生もいて楽しくやらせて頂きました。

大学の教授からも良い評価をして頂き、とても良い経験となりました。

 

komufatuushinn1.JPG

 

Category : 学術活動 Category : 薬剤師のつぶやき
LINEで送る

芦生原生林のトレッキング

10月26日

京都市内から車で約1時間半かけて南丹市美山町の芦生の里にトレッキングに行ってきました。

 

共済会の健康キャンペーンで3か月間に70万歩を目指しているので、沢山歩く事を目標に参加しました。

京都大学の研究樹林でもあり、トレッキングをするには事前に登録しガイドさんの案内で山に入る必要があります。

鹿の食害の話や植物の話を聞きながら、3〜4時間かけてゆっくり散策します。

2014111701.png

2014111702.png

足元が悪く滑ったり、川の飛び石を踏みながら渡ったり・・・

地球温暖化で鹿が越冬できるようになり頭数が増えているそうですが、

増えすぎると食べ物が足りず体格を小さくするようになるそうです。

2014111703.png

子どもなら2,3人入れそうな木の洞。熊は、不在でした。

2014111704.png

素朴ながら、美味しいお弁当

2014111705.png

歩数は思ったより伸びませんでしたが、知り合いの看護師さんにも会え、

人間が小さなことで争うのに反し自然とは何と雄大かと参加して良かったと思った1日でした。

 

花ぐるま薬局 花子

LINEで送る