コムファリレー

2014年12月

京都駅 クリスマスイルミネーション

 先日クリスマスのプレゼントを買いに京都駅を利用したので、ついでに

巨大クリスマスツリーを見てきました。

 

2014.12.261.png

2014.12.262.png

 

 

ツリーもキレイで良かったんですが、

大階段(125段)を利用したイルミネーションがメッチャ凄い!

今話題?のLDEで様々な映像を映し出しています。

 

2014.12.263.jpg

2014.12.264.jpg

2014.12.265.jpg

2014.12.266.jpg

 ↑こんな感じ

クリスマスバージョンはもう終わりのようですが

他にもお正月やバレンタインバージョン等も期間限定でされているようなので機会があれば、

見に行こうと思います。

                                                                                                コスモス薬局 サッカー小僧

 

LINEで送る

第23回国民の医薬シンポジウム

2014年11月24日,東京・全労連会館において第23回国民の医薬シンポジウムが開催されました。

簡単な感想を載せたいと思います。

午前の部は講演「歪められた医師主導臨床研究 医療従事者はいかに読み解くか」-ディオバン問題をめぐって-名郷直樹武蔵国分寺公園クリニック院長,CMECジャーナル編集長でした。

 

午後の部は,HPV(「子宮頸がん予防」)ワクチン被害をめぐってをテーマに,以下の報告と討論が行われました。

①接種被害者の実態と診療・補償・支援の在り方 聞き取り調査結果より後藤真紀子弁護士

②急を要するHPVワクチン副反応の実態調査 西岡久寿樹東京医科大学医療総合研究所所長

③接種推進運動の裏側―「専門家」とワクチンメーカーの怪しい関係 関口正人弁護士

④子宮頚がん予防のあり方―「検診」と「教育情報提供」の必要性・重要性 打出喜義産婦人科医師

 

 

ディオバン問題では,一般的には製薬メーカーの責任が問われていますが,今回の講演では,我々医療従事者や消費者側の問題として捉えられていました。

消費者側,主に医療従事者が,製薬メーカーの製品パンフレットだけでなく,その元論文を読んで信頼できるかどうか判断する必要があったのではないかということです。

医療の現場で,英語で書かれた臨床研究論文を読むということは簡単なことではありません。

しかし,論文の信頼性を検証するために研究方法や結果の設定方法など,読むポイントを押さえることが重要であるとの指摘は,EBMを考えるうえでも,非常に参考になりました。

 

 

 午後に行われた,子宮頸がんワクチン被害の講演も非常に興味深いものでした。

ワクチンによる副反応のメカニズムが少しずつ解明されていることは,将来の治療につながり,被害を受けられた方にとって心強いことだと思います。

しかし,厚労省による副反応被害の実態調査は被害者数を少なく見せかけようとしたのではないかなど,被害に対して真摯に対応しようとしない姿勢が見られるとのことです。

これは,過去に起きたいくつもの薬害問題の要因とも重なるのではないでしょうか。

 

これ以上の被害拡大を防ぐために,できるだけ早期に被害の実態把握を行い,被害者の方が安心して治療を受けられる体制を整えるように訴えていく必要を感じました。

 

みつばち薬局上賀茂店 T

Category : 学術活動 Category : 薬剤師のつぶやき
LINEで送る

久々に京都北薬剤師会の勉強会に行ってきました。

H26年11月29日(土)18:30から北大路ビブレに隣接する京都北文化会館でありました。

 

『抗血小板薬・抗凝固薬での最新治療』が今回のテーマです。

NOAC(新経口抗凝固薬)の4剤目として最近登場したエドキサバン(リクシアナ)に関する説明が主な内容でした。そして認定薬剤師のシールも1点もらえました。

やはり勉強会は有意義ですね。(なかなか思うように出席できませんが(^^;))

 

帰りには一緒に出席した友人薬剤師のOさんと二次会、こちらのテーマは夏休みを利用して2人で行ったスペイン旅行の反省会でした♪♪♪

みつばち薬局紫野店 OTO

 

 

写真はスペインバルセロナのサグラダファミリアです

otokawasan.jpg

LINEで送る

12月・・・。

気がつけば2014年も残り少なくなってきました。

今週に入ってからの急な気温の変化に体がついていっていません。

 

12月と言えば、私事ながら 先日誕生日を迎えました。

患者さんのお誕生日が 自分と同じだと気がつくと 少しだけテンションが

上がるのは私だけでしょうか?

 

 

お友だちが 仕事が終わってから ケーキを焼いてくれました。

実は これまでの人生で誕生日にケーキを手作りしてもらうのが初めてで

とても嬉しかったです。

 

2014.12.19.jpg

 

 やっぱり、誕生日には 赤いイチゴがのったショートケーキですね。

もちろん おいしかったです (*^。^*)

 

 

来週のクリスマスもケーキ食べなきゃ……12月はケーキだらけで忙しいですね。

 

                                                          コスモス薬局  ☆るなきち☆

LINEで送る

2014最後の医療懇談会

2月12日にあゆみ薬局恒例の医療懇談会がありました。テーマは「薬害」

 

毎年冬に、他職種向けに薬害学習会を開いていたのですが、

今回は患者さん向けに、医療懇として開催されました。

ちょっと馴染みにくいテーマかなと思いましたが、7名ご参加いただけました。

身の回りで薬害に関係する経験もお持ちだったりして、眼差しも真剣です。

人生経験の重みを感じるひと時でもありました。

 

この医療懇談会、次回の担当者が、おやつを手配します。^^) _旦~~

今回おやつ担当の私は、最後まで参加はできなかったのですが、

最後におやつの話題で盛り上がったとか。やったね。(^^)v

 

さて、次回のテーマは何にしましょう。悩みどころです。

 

Category : 薬局日記
LINEで送る
1  2  3