コムファリレー

2015年3月

猫の島 江ノ島

3月の初めに鎌倉 江ノ島に、行ってきました。

去年の職員旅行では近くを通り過ぎただけで、さらに暗くてよく見えなかった江ノ島でしたが、今回の旅行では江ノ島に足を運ぶことができました。

なんといっても多くのにゃんこに出会えたことが良かったです。

IMG_0753.JPG

野良にゃんこも人に慣れていて近づいても触っても逃げようとせず、逆に擦り寄って来るような子がたくさんいました♪

すごいのは島の中にエスカレーターがあることで、展望塔のある中心までは楽に行けます。

ただ岩窟まで行くには、階段が多いので高いヒールの靴は避けましょう。

注文してから目の前で作ってくれるタコせんべいが美味しいので、行ったら是非食べて下さい。

しかし、歩きながら食べているとトンビに狙われるので要注意です!!


 

LINEで送る

最近読んだ本から

最近読んだ本から,印象に残った2冊です。

 

 

Book-1

20150327-1.jpg

Book-2

20150327-2.jpg

でした。

 

ぺけ太郎 記

LINEで送る

バイタルサイン研修会に参加しました

京都コムファで行っている薬剤師研修。今年度のテーマは、

「フィジカルアセスメントの基本」(肺音、心音、腹音の聴診と患者の観察)です。

患者さんの体調管理を行う技術を身につけるための研修です。

 

在宅訪問で患者さんのお宅へ伺った時、体調を確認することも薬剤師の大切な仕事です。

普段から、在宅持ち物ポーチの中には体温計が入っていて、発熱が疑われる場合

検温して解熱剤をのんで頂き、医師に報告することがあります。

主治医の指示があれば、血圧測定、SPO2測定を行っています。

 

今回の研修。

基礎的な講義のあと、実際に聴診器を用いて、肺・心臓・お腹の音を聴きました。

まずは、研修者がペアになり、正常な音を聴き取る練習です。

初心者なので難しいです。

続いて、“フィジコ”と呼ばれる患者役の人形を相手に、

「連続性」?「断続性」?

「いびき音」「笛声音」「水泡音」「捻髪音」?

など、胸を聴診し、呼吸の音を聴きわけて病状を推察しました。

難しいです。

 

自信をもって業務に役立てるためには、時間がかります。

慣れることが大切です。

継続した学習が必要だと実感しました。

 

Category : 薬局日記
LINEで送る

花ぐるま薬局たかおの2015年3月

花ぐるま薬局たかおです。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

たかおの3月はなかなか忙しくなりました。

その一部をご紹介いたします。

 

3/1淀川寛平マラソン

今年同じ花ぐるま薬局の4児のパパのH薬剤師と燃える闘魂S薬剤師と初参戦しました。

当日は日頃の行いが悪い為か豪雨。

2015032501.png

※こちらの写真は前日の2/28のものです。当日の写真ではございません。

 

最高のコンディションの中、全身の筋肉痛や・体の冷え・空腹を乗り越え無事走り切りました。

写真は「オールスポーツ」さんがしっかり撮ってくれているのでたかおの勇姿にご興味がある方は是非

「オールスポーツ 淀川寛平マラソン」と検索→パスワード「6301」を入力→ゼッケン番号「6236」を入力し、ご覧ください。

 

3/19

K薬剤師おかえり会

1月に花ぐるま薬局に帰ってきてくれたK薬剤師の歓迎会を行いました。

2015032502.jpg

職員も増えたことですし、僕ももっと頑張らねば!!

何はともあれK薬剤師おかえりなさーい。今後ともよろしくお願いします。

 

Category : 薬剤師のつぶやき Category : 薬局日記
LINEで送る

コスモス薬局の「DI業務の紹介」

コスモス薬局でのDI担当業務を紹介します。

①製薬企業や電子メールで送られてくる添付文書の改訂

(薬効の追加、用法用量の変更や追加、副作用の追加や発現頻度の変更、薬のシートデザインの変更等)を基に、

薬剤師に周知徹底するために文書を作成し発表報告し、

薬情(患者さんに渡す薬の写真入りの説明書)や

薬手帳のシールを適切なものに随時変更する。

②新薬を中心に、薬効・用法用量・副作用等の薬剤の特徴を、文書を作成し薬剤師に発表報告する。

③新薬を中心に、月1回製薬企業の学術の方やMRさんによる学習会を開催する。

④書籍や製薬企業から送付される資料を整理する。

⑤薬学生実習におけるDI業務分野を担当する。

 

以上5点です。

DI担当者は少ない人数ですが、全員頑張っています。

コスモス薬局 N.K.

2015.3.20.jpg

LINEで送る
1  2  3