コムファリレー

2015年11月30日

龍谷ミュージアム

先日、京都の西本願寺前にある龍谷ミュージアムに行ってきました。

今は「アンコール・ワットへのみち ほとけたちと神々のほほえみ」という特別展が開催されています。

DSC_1024.jpg

 

 

カンボジアのアンコール朝時代の石造彫刻を中心に、様々なほとけたちや神々を展示していました。

僕は去年、カンボジアのシェリムアップに旅行をしてアンコール・ワットなどの遺跡を巡ったのですが、たくさんの彫刻に感動しました。

でも、ほとけや神々の云われや時代による彫刻の違いなどは全く分かりませんでした。

今回の特別展では、時代ごとに頭飾りや腰の太さなどの違いがよくわかるようになっていて、旅行で見た彫刻を思い出しながら楽しめました。

また、彫刻を裏側から見ることができたり、ちょっと変わった展示方法も楽しかったです。

龍谷ミュージアムは小さな博物館ですが、大きな物館の特別展にはない展示方法や解説があるので、一度行ってみてください。

               

 みつばち薬局上賀茂店 T

LINEで送る