コムファリレー

事務局日記

頑張れ!受験生!!

415798d0a0a0c7bc8d9b97a9b067f28e_t.jpg

頑張れ日本!! 冬季オリンピックもそろそろ終盤戦にさしかかってきております。

個人的にはカーリングをよく見ています。地味だけどなかなかドキドキして楽しく応援してます。

みつばち薬局 上賀茂店 チョッパーです

 

オリンピックも頑張れ!!ではありますが。

この時期、受験生と受験の子供さんをもつ親御さんは大変ですね。そうゆう私も高校受験真っ只中の息子がおります。

 

そんなこれからの若者たちへおばちゃんからのエール!

 

これから薬剤師を目指そうか?という中高生の皆さん。

色々な事を見聞きして、実際に薬局の見学などで薬剤師のお仕事がどんなものかを体験したりしてしっかりとリサーチしてくださいね。

 

今薬学部にて勉強中の薬学生さん。

進級や卒業までは6年という長い道のりですが頑張ってください。今しかない時間勉強だけでなく色々なことに挑戦してください。

 

国家試験前の薬剤師の卵さん。

いよいよ本番ですね。落ち着いて今までの勉強の成果を出せるように頑張ってください‼頑張ったあなたならきっと大丈夫。自分を信じて!

 

これからの世の中AIに仕事を奪われる職種も少なくないと思います‼

資格や経験は何よりも大切です!

しっかり先をみて行動してくださいね‼

 

なぁーんて、言うてますが・・・

よかれと思って色々アドバイスをしてみても、右から左へ聞き流してる息子が我が家におりますが…(^o^;)

私自身も日々子育てしながら、自分自身が息子に成長させて貰ってます。いつまでも1人前にはなれそうもありませんが・・

皆が良い結果でありますように・・・。

 

 

 

 

Category : 事務局日記
LINEで送る

「京都コムファ ソーシャルメディア利用ガイドライン」について

京都コムファ本部の「エスペランティスト」です。Image3.gif

 一般社団法人京都コムファの薬局の運営を担当している「管理委員会」は、「ソーシャルメディア利用ガイドライン」というものを確認し、全職員に印刷物を配布いたしました。インターネットで「ソーシャルメディア利用ガイドライン」を検索すると、企業・学校など少なくない機関・団体が「ガイドライン」を公表しています。
 インターネットに公表された記事や書き込みは、いったん公表されると、その事実か虚偽かにかかわらず拡散して消去困難になっています。そのことが患者様、職員、その他の方々の名誉を傷つけ人権を侵害することがあり得ます。
 インターネット内外に拘わらず、常に医療や福祉の普遍性・人権の尊重を踏まえ、誰にでも敬意をもって接することが大切なのだと思います。
 

京都コムファ

ソーシャルメディア利用ガイドライン

 

 

はじめに         

 インターネットの利用が急速に拡大し、情報や通信、また教養や諸活動に非常に大きな利便性をもたらしています。しかし一方、事実・虚偽にかかわらず、インターネット上に書き込まれた事柄は、容易に消去することはできません。このことから、企業、業界、地域や社会全体に重大な不信や損害をもたらすことがありえます。

 一般社団法人京都コムファ(以下「京都コムファ」といいます)は、ソーシャルメディアサービス(インターネット上のブログやLINE、ツイッター、フェイスブック、掲示板・質問板その他)を個人で利用することについて、その薬局・事務所等で働く役職員(パート・アルバイトを含む)に対して法令や基本的なマナーを守ることを求めます。

 

行動指針          

  まず、インターネット上の活動であるか否かにかかわらず、京都コムファの活動にたずさわる者は、医療機関に働く者として日本国憲法民医連綱領の価値観に準拠した行動をとることが求められています。

 すなわち

1. 憲法を良識の基盤として活動し、権利としての社会保障を求める。

2. 自己研鑽に努めるのみならず、他者の人格を尊重し、広く社会の福祉に貢献する。

3. 公共性を有する法人の一員としての立場を自覚し、公益に視点を据えて行動する。

4. 法令、就業規則等の遵守はもとより、常に社会的規範を尊重する。

5. 法人や職場運営の関わる事柄、患者・利用者・職員個人に関する情報等、重要かつ機密を要する事項については秘密を守る。 

6. 一切の戦争政策に反対し、核兵器の廃絶を求める。

 これら上記の価値観や方針は、京都コムファで働く者が、法人を代表するものとしてではなく個人の立場であっても、ソーシャルメディア領域のみならず職場・地域で活動する際の指針です。少なくとも上記の価値観に反する行動は人権や人格を侵害し傷つけるもの、いのちの平等と医療の普遍性を否定するものとして許容されません。

 一般社団法人京都コムファは、役職員個人の思想信条の自由は尊重しつつ、上記から逸脱せず、かつ就業規則、個人情報保護規定、関係法規をはじめとする様々なルールを遵守し、自らの良識と常識に基づいて行動することを強く要請します。これは、インターネット上、またはそれ以外の場での「匿名」の活動でも守られるべき指針です。

 

 以下に掲げる項目は、上の価値・指針の具体的なものです。

個人情報や秘密情報を公開しないこと

 別途定める「個人情報保護規程」に定義されている個人情報は、いかなる場合においても公開してはいけません。

法人の不利益になるような発言は避けること

 法人や法人の医療活動の不利益となる恐れがある発言は避けましょう。組織運営の問題は、機関の会議や苦情窓口への通報・相談等、適切な方法によって解決するのが京都コムファに限らず、いかなる組織においても原則です。

 ソーシャルメディア領域内にかかわらず、窓口での対応、職場での発言、連携する他の医療機関の職員や業者への対応がインターネットにさらされることもあり得ます。仕事での問題は仕事で解決する、不用意・不適切な発言・会話は控える・批判する・上司に相談するなどの気風をつくりましょう。

医療上間違った情報・根拠のない発言はしないこと

 医療上間違った情報・根拠のない情報の発信をしないことは当然のことです。相談があれば科学的で誠実な受け答えを心がけましょう。また常に正しい情報を投稿できるように心がけましょう。専門的な投稿をする場合には、個人としての投稿であることを明記しましょう。また薬剤名などに言及する場合はできるだけ正式な表現をこころがけましょう。

違法性のあるコンテンツ、誹謗・中傷を含む発言を行わないようにすること

 ソーシャルメディア・サービスでの活動は、各人の良識に委ねますが、違法性のあるコンテンツの投稿、極端な誹謗・中傷を含む発言や投稿を行わないようにしましょう。

 人種・国籍・疾病・性別・生活保護・無保険・高齢であること・婚姻に関わること・妊娠に関わること・職業や収入などでの差別的や中傷・誹謗、ハラスメント・強要を含む発言はインターネット外でも行わないようにしましょう。

個人の所有するアカウントに関するガイドライン

 個人で利用する各種ソーシャルメディア・サービスのアカウントの説明やプロフィールに、京都コムファ関係者である事を明記するかどうかは、各人の判断に委ねます。ただしアカウントの説明やプロフィールに京都コムファ関係者である事を明記している場合は、以下のことを求めます。

  事実を正しく登録すること

  患者様や他の職員のプライバシーや職場運営に十分配慮すること

  いかなる身分であっても京都コムファの法人の行動・見解と見なされる可能性があることに注意

  発言は法人としての正式な見解や回答ではないことを明示すること。

  法人の品格や信用を貶める発言はしないこと

常に良識ある発言・投稿を心がける

 ソーシャルメディア・サービスでの活動は、各人の自由です。ただし、京都コムファ関係者であることを明記していればもちろんのこと、匿名での発言・投稿も法人や医療への信頼に大きく影響する場合があることを心がけて、常に良識ある発言・投稿を心がけましょう。

以上

2018111

一般社団法人 京都コムファ 管理委員会

 

Category : 事務局日記
LINEで送る

京都民医連中央病院 嚥下食の学習試食会【医系学生対象】

薬学生の皆さんに交流企画のお知らせです。

日時:11月17日(金)

   17:30~

場所:京都民医連中央病院 http://kyoto-min-iren-c-hp.jp/access/

 

医療系学生(医学生・看護学生・薬学生)を対象にした、病院職員と地域の皆さんとの交流企画です。

講座終了後には、地域の友の会の皆さんが準備してくださる夕食で交流会も行います。

お申込み・お問い合わせはこちら  京都コムファ薬学生担当

申し込み締め切りは11月13日(月)です。

メールに氏名・学校名・学年を明記してください。

 

病院と地域との関わりに興味のある方、他職種の医系学生と交流してみたい方は是非ご参加ください。

ごはん会9.JPG

Category : 事務局日記
LINEで送る

リニューアル作業中です。

こんにちは。法人本部おおねです。

10月に入り随分涼しくなってきたので、自転車通勤に完全移行するかどうか検討中です。

これまでも、会議とかお使いとかの予定がある日はマイカー(自転車)通勤にしていたのですが。

自転車だと、色々寄り道しちゃって帰りが遅くなるのがネック…

あと、寒くなってきたら朝から冷たい風を切って通勤するのが辛い…

ぐずぐず揺れる通勤手段問題です。

 

さて。そんな事はどうでもよくて。

 

京都コムファでは現在、リクルートパンフレットのリニューアル作業中です。

5年前のコムファ設立時に作ったやつをずっと使っていましたが

写真に写っている人が辞めちゃってたり、情報が少し古くなってきたりしていたので、満を持してのリニューアルです。

単純に見飽きたという説も…

 

サイズやページ数は変えず、デザインと写真を一新する予定です。

法人の薬学生委員会メンバーで原稿を集めたり、構成を考えたりして、この前は、薬局に写真撮影も入ってもらいました。

仕事風景(っぽいやらせ)写真から、コメントを寄せてもらった方のインタビュー風写真まで。

いかんせん、皆さん撮られ慣れてないので顔が固い…こればっかりは仕方ないですよね。

業者の担当さんと一生懸命「良き写真」をピックアップして、現在校正中です。

 

遅くとも年が明ける頃には、新しいパンフレットを皆さんにお届けできると思います。

お楽しみに。

IMG_1887.JPG

 

Category : 事務局日記
LINEで送る

夏といえば!のイベント。

こんにちは。

法人本部おおねです。

 

引っ越しの余波を引きずりながら、新しいラックを手に入れたり作ったりして日々新しい発見のある法人本部です。

こんなのとか。↓

IMG_1615.JPG

 

山内専務代理謹製  演目:台。

 

(書類に穴開けてファイルに入れたりする作業台が欲しかったけど、手ごろなサイズと値段のものが無かったので、

有り余る段ボールで作ってみたそうです。

強度とか耐用年数とか製作コストとかは不明です。いいんです、これで心安らかに業務が遂行されるなら。)

 

 

さて、気づけば9月。この夏はお引越しや通勤時間の6倍増に悩まされていましたが、やはり夏と言えば「高校生一日薬剤師体験」です。

今夏も京都府下21校から約40名の高校生が病院・薬局に一日体験をしに来てくれました。

こんな感じで…

http://www.kyoto-compha.or.jp/compha-blog/2017/07/26/#001857

 

綾部の京都協立病院も受け入れ先の一つです。

http://www.kyoto-kyoritsu.org/staffblog/

病院は医師体験もナース体験もあって、より賑やかそうですね。

 

実はこの高校生の一日薬剤師体験は人気企画で、今回は申し込みが120名以上ありました。

キャパオーバーで「今回は参加してもらえませんごめんなさい」のお手紙を、文字通り泣きながら折り込んだのが7月始め。(本部の引っ越しとタイミングがピッタリ重なっており、事務作業もキャパオーバー…)

 

7月の終わりと8月の終わりそれぞれ1週間ずつ、日程の希望がかなった高校生が薬局と病院で「一日体験」をしました。

普段の大学生の見学と違って、高校生は寄せてくれる感想も新鮮です。

「調剤した後すぐ患者さんに薬を渡すイメージだったけれど、4人くらいの目で確認していると知り、大変な仕事なんだと思いました」

「服薬指導も薬剤師の仕事だとは知らなかった」

「調剤などの作業だけをずっとしているイメージがあったが、意外と明るい職場だと思った」などなど。

目の曇った薬局法人社員から見るととってもまぶしくてフレッシュな感想ばかりでした。

 

協立病院のブログにも書いてありますが、医師や看護師ってテレビドラマや小説、その職業の方のエッセイなんかも割と一般的ですが「薬剤師」のドラマとか小説とかあまり無いですよね。

やっている事は同じくらい尊くても、表立つイメージがあまりないのでしょうか。。。

でも少なくとも京都府下120人の高校生は「薬剤師」に興味を持って申し込んでくれたわけですから!(来てもらえなかった方にはホントにすみません)

「薬剤師になりたい気持ちが強まった」って書いてくれている感想も少なからずありましたから!

 

体験や、実際に働く薬剤師を見て「ええ仕事やな」って思ってもらえれば、一日体験は成功なのだと個人的には思っています。

 

 あ、あと9月末にこんなのもやります。

 奨学金説明会案内.pdf

 こちらへの参加数が伸びれば、法人的にも大成功となります。

 ちなみに既に薬学部へ通っていらっしゃる学生さんも対象です。

 ご興味がおありの方は、こちらまでお問い合わせください。

 yakugaku@kyoto-compha.or.jp

 資料請求だけのご希望も受け付けています~

Category : 事務局日記
LINEで送る
1  2  3  4  5  6