コムファリレー

さくら

先週末に、地元の琵琶湖疎水と三井寺に桜を見に行ってきました。

今年はいつもより満開が早く、散り始めた頃でしたが、

風で舞う花びらも、なかなかきれいでした。

 

image1.jpeg image2.jpeg

 

今年から復活した、京都市と大津市をつなぐ琵琶湖疎水船にも、

一度乗ってみたいものです。(春の運航はもう予約でいっぱいでした・・)

 

image3.jpeg

 

そして、京都に比べると、観光客が圧倒的に人が少ない!

ゆっくり見物できます。

 

みなさんも、来年のお花見は、大津にもどうぞ。

 

コスモス薬局 M

 

LINEで送る

春です!

あゆみ薬局薬剤師の2486です。
今年は3月に桜が開花し、春の訪れが早かったですね。
あゆみ薬局では一昨年からお花見を計画するのですが雨にたたられ開催できないまま今年を迎えていました。今年は4/7に予定していたのですが…それじゃ桜散ってるよ!!…ということで急遽3/31に変更して開催することにしました。良いお天気で青空に桜が映えて今年こそ満足のいくお花見ができました。
桜の下でシャボン玉を浮かばせて、良いお花見写真が撮れるように頑張ってくれてるあゆみ薬局男子です。
 
1804042.jpg
 
 
そして!春といえば!
新入職員が仲間入りです!
今年は薬剤師4名、事務職員1名のフレッシュさんが京都コムファに就職してくれました。
研修の一環で各薬局を訪れるのですが、あゆみ薬局では恒例のレモンケーキ寸劇が繰り広げられます(昨年のブログにもあったかもしれません…気になる方は振り返っていただくか、来年就職していただくかでお願いします)
今年は新入職員Iさんのナイスツッコミがあり、大成功を遂げました。
 
1804041.jpg
 
そんな京都コムファ、忙しい毎日ですが新しい仲間とともに麗らかな春の日差しの中活気に満ちた職場にしていきたいと思います。
 
Category : 薬局日記
LINEで送る

軍事研究と平和、学問・大学の使命

京都コムファ本部のエスペランティストてす。

 

 先日京都大学で「15年戦争と日本の医学医療研究会」が開催した「軍民両用(デュアルユース)研究とは何か-科学者の使命と責任」という講演(2018.3.5記事参照)を聴きに行ってきました。

 

 

 講師福島氏は「日本学術会議が2016年5月に"安全保障と学術に関する検討委員会"を設置したときに、軍事研究に反対するという声明を出した大学の医学部が一つもなかったのが残念で情けない。軍事研究と銘打たずとも、あらゆる医学研究はいつでも軍事に転用可能であり、だからこそ科学者の倫理性が問われるのだ」と激しく指摘しておられました。

 

 

  この後、ようやく(2018/3/24)京都大学も社会の安寧と人類の幸福、平和へ貢献する研究を脅かすことにつながるから、「軍事研究は、これを行わない」という声明を出しました。(「京都大学における軍事研究に関する基本方針」)

 

 

  また、最近、科学者委員会では、平成30年2月~3月に、「軍事的安全保障研究に関する声明」についてのアンケートを行いました。(「科学者委員会」のリンク先を参照)

 

 

 その第一次集計結果(PDF)によれば、全国の大学や研究機関の12.6%が、内部での研究が軍事研究かどうかを審査する制度を新たに設けたとのことです。声明が出る前から設けていると答えたのは13.3%で、合計しても26%でした。 ただし、軍事研究かどうか審査する制度を設置することを検討もしない大学・機関(40%が回答)のうち、「もともと軍事研究の可能性のある研究は一切認めていない」「そんな可能性はほとんどない」からという理由を上げているものが約7割でした。

 

 声明を出した京都大学の山極氏は学術会議会長就任あいさつで、「軍事的安全保障研究に関する声明」の議論・具体化は喫緊の課題と訴えています。

 

 

 

“Si tu veux la pas la guerre, répare la paix.”

 

(これはフランス語です)

 
Category : 事務局日記
LINEで送る

『そうだ。勧修寺 行こう』

京都コムファ、コスモス薬局 薬剤師のサッカー小僧です。

 

JR東海の2018年春キャンペーンの舞台は京都山科「勧修寺」

 

勧修寺は「かんしゅうじ」・「かんじゅじ」などとも読まれることがあるが、寺では「かじゅうじ」を正式としているそうです。初めて知りました。

 

今は桜が満開なので見に行ってきました。

桜1.jpg

 

人も多くなくゆっくりと散策ができます。

桜2.jpg

 

桜3.jpg

 

2018年3月24日(土)~4月15日(日)は書院(重文)が特別公開中なので『近江八景図』や『竜田川紅葉図』などの障壁画も見ることができました。

是非、この週末は勧修寺に行ってみてください。

 

LINEで送る

第103回薬剤師国家試験、合格おめでとう!

京都コムファあゆみ薬局薬剤師の1943です。

先日、第103回の薬剤師国家試験の合格発表がありました。今回も難易度が高く、合格率は70%程度だそうです。合格された皆さん、おめでとうございます。

 

コムファに内定していた薬学生4名はcherryblossom全員合格cherryblossomされ、桜の舞う中4名の薬剤師と1名の本部事務さんがフレッシュさんとして入職budされることになりました。

 

5名のフレッシュさんの頑張りをまたこのブログで報告したいと思います。

Category : 薬局日記
LINEで送る
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11