コムファリレー

『御朱印』

コスモス薬局 ♪るなきち♪です。

 

みなさんは 薄々 気がついてるかと思いますが、私 るなきちは東京によく行きます。

こう見えて、お芝居がとても好きで、先日も毎年恒例のミュージカルを観に行ってきました。

 

そして、東京に行くと 必ず立ち寄るのが 明治神宮です。

パワースポットと言われるこの場所。

私も、ここへ行くと気持ちがスーッと洗われる気がして、「よし、頑張っていこう!」って思います。

あ、頑張って働かないと東京にも行けませんしね。

 

そして、ここ最近になって頂くようになったのが、御朱印(ごしゅいん)です。

「御朱印」とは、神社や寺院で参拝者に向けて押印される

印章・印影の事で、押印の他に参拝した日付・寺社名・御祭神・

御本尊の名前などを墨書きして下さいます。

 

同じ場所でも、書いてくださる方により、若干異なるのもまた楽しみです。

 

京都も寺社仏閣が多いので 回りたいなと思ってます。

朱印帳.jpg

 

明治神宮.jpg

LINEで送る

仁和地域と府政をつなぐつどい

3月18日の日曜日、午前10時より仁和診療所地下トレーニングルームで

地域の方や仁和診療所の職員たちが参加して府政をなんとかしようと知事選挙に向けてのつどいが持たれました。

最初に仁和診療所所長の澤田いづみ医師より挨拶を受け、

次に参加者の中から原発問題・子育て世代の生活実感・近くにある子供文化センターの存続の危機問題・生活保護受給者の生活実態など

怒りの告発をしていただきました。

日本共産党市会議員の蔵田共子氏より国民の怒りの森友問題・知事が誰の立場で物事を考えるかで府政がどれだけ変わるかを解説。

2/21の府民大集会でのDVDを見て感動し最後にこれからの行動の訴えがありつどいは約1時間で終了。

実は私、司会を仰せつかりましてさせていただきました。

 

DSC_0574.JPG

選挙戦はまもなく始まります。

官僚出身の府民を直視しない候補者か、府民目線で暮らしを守り豊かにしようとする候補者かの一騎打ちとなりそうです。

澤田医師がされたあいさつの中で「私たちが医療を一生懸命にやっても、社会制度の壁があって必要な人に必要な医療を届けることが出来ない。そんなことを痛感する毎日です。」と。

私もそう思います。

毎日の仕事の中で制度の壁にぶつかることが多々あります。

誰かが犠牲になることも多いです。

医療者側が持ち出しサービスをしたり患者さんが我慢をしたりと言うのが犠牲の中身です。

どんな人も安心して生活できる世の中であるべきだと私は思います。

その端緒に今度の知事選挙がなれば。選挙に行って世の中を変えましょう。

なごみ薬局・のぶさんでした。

LINEで送る

白浜アドベンチャーワールドに行ってきました

京都コムファ コスモス薬局 事務 山中です

 少しずつ春が近づいているな~と感じる毎日です。

 

先日、白浜アドベンチャーワールドに行ってきました!!

 

単純にパンダを見たい!!と言う理由でしたが、パンダ以外の動物もみんなかわいくて、

◯年ぶりの白浜アドベンチャーワールドでしたが、楽しめました(^▽^)

 

パンダ.jpg

 

ずっと大好きな笹を食べていました(^^;)

 

デザート.jpg

 

  インスタ映えを狙ったデザートも沢山種類がありました~♪

 

 

Category : 事務局日記
LINEで送る

実務実習生集合研修

こんにちは。みつばち薬局紫野店のおばさん2号です。

2017年度 第3期の薬学生実務実習を受け入れています。

早いものでもう3月も中旬。ラストスパートの時期です。

 

3月5日、京都北薬剤師会主催の

実務実習生集合研修「薬薬連携を考える」

スモールグループディスカッションに参加してきました。

 

 

みつばち薬局が現在の店に移転して初めての実習生受け入れ。

京都北薬剤師会役員会には2016年度からの2年間、

京都コムファの上賀茂店と紫野店から2名が役員として係わらせていただきました。

 

実習生受け入れ委員会のテーマが

毎回魅力的なので気になっていました。

 

 

2018031201.jpg

 

 

地域連携病棟に入院していた患者さんが

TPNのポートを付けて自宅療養を開始する際のサポートのあり方、

病院薬剤師と薬局薬剤師の情報共有のあり方

実際の症例を元に「良かった点」「悪かった点」を出し合い

「今後のあり方」について討論されました。

 

地域連携病棟は病棟薬剤業務実施加算の対象ではないことから

専任の薬剤師が配置されていないそうです。

それでも今回のように薬薬連携が可能だったのは

日頃から役員会や研修会を通じて

協働するのが当たり前になっていたからでしょう。

民医連のグループ内の枠を超えて

地域で連携できるのは大きな魅力です。

 

 

学生の皆さんも熱心に討論

 

20180302.jpg

2018031203.jpg

そして発表です。

制限時間内にまとまらない意見を

まとめて発表するのは至難の技です。

 

 

 

2018031204.jpg

2018031205.jpg

 

お疲れ様でした。

みんなが意見を書き込む「文殊カード」

もう少し大きくできれば発表の際見やすいかも。

きっと来年度はもっとブラッシュアップされることでしょう。

 

かつては薬剤師の病棟活動など

全く診療報酬で評価されていなかった薬剤師の業務。

課題を抱えながらも保険点数化されてきたのは

良い仕事を積み重ねて

評価を勝ち取ってきた事の積み重ね。

 

 

明日も良い仕事するぞ!

と思えた一日でした。

 

 

 

 

 

Category : 薬剤師のつぶやき Category : 薬局日記
LINEで送る

「乗れたら・見れたら、きっと何かいいことあるはず」

 

 

futaba.jpg

 

 

上賀茂店 薬剤師のAです。

 

この前、午後から外部研修のためタクシーを薬局まで配車したのですが、なんと三ツ葉ならぬ「ふたば」タクシーが来ました。

京都で二葉ときたら、そう、上賀茂店から西に徒歩3分で到着します、上賀茂神社の神紋の「フタバアオイ」を思い浮かぶ方は多いのではないのでしょうか。(私は思い浮かびませんでした)

京都に住んでうん十年、四つ葉タクシーですら一回も拝見したことはありませんでしたが、まさか「四つ葉」より走行している台数が少ない「ふたば」にお目にかかれるとは思いもしませんでした。(四つ葉タクシーは四台、二葉タクシーは二台のみの走行です。)

ちなみに予約はできないとうことで今日もどこか京都市内を走行されていることでしょう。

ちなみに四つ葉タクシーに乗車できた場合はシールを、

二葉タクシーに乗車できた場合は、上賀茂神社で記念品と交換できる券がいただけます。

 

みなさん是非探してみましょう~

 

LINEで送る
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11